温活(オンカツ)

一年でもっとも寒い今の時期
カラダを温めて適正な数値まで体温を上げる
いわゆる 「温活」(オンカツ)が、今ブームだそうです。
 
人の体温は、プラス・マイナス1度で大きく健康状態が変わり
1度低下すると、新陳代謝も悪くなって、要注意だとか・・・。
 
私は昔、知人から
首・手首・足首の「3つの首」を温めると寒さがやわらぐよ、と
教わったことがあります。
この3つの首は、脂肪や筋肉が少ないため、熱が逃げやすくなっています。
なので、この3箇所をしっかり保温しておくと、防寒対策に効果大です。

その他にも、
ゆっくりと40℃ぐらいのお湯につかったり(発汗は体温が1度上がった目安)
しょうが・にんにく・ごぼう・人参などのカラダを温める食事をとる、等々、
さまざまな 「温活」 で、自身の平熱が下がらないよう、努めたいですね。

                                                 スタッフ:N

  スタッフ (2018年1月17日 18:00) | コメント(0) | トラックバック(0)

 

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も、より一層のサービス向上を目指し
誠心誠意努めてまいる所存です。
本年も何卒相変わりませずご愛顧のほどお願い申し上げます。

                    平成30年 1月5日

                          株式会社ディーエム・ダイコー
                          代表取締役   鈴木 和子

  スタッフ (2018年1月 5日 19:10) | コメント(0) | トラックバック(0)

 

年末年始営業休みのご案内

国内外、いろいろな事があった1年でしたが
余すところ数日となりました。

今年もディーエム・ダイコーをご愛顧いただき
誠にありがとうございました。
来年もどうかよろしくお願い申し上げます。

なお、誠に勝手ながら、下記の期間を
年末年始休暇のため休業とさせて頂きます。

【期 間】 12月29日(金)〜1月3日(水)

皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

 

 

 

  スタッフ (2017年12月27日 18:17) | コメント(0) | トラックバック(0)

 

はじめまして

はじめまして。
「ショウちゃん」 と言います。
これから、月イチぐらいのペースで
参加させていただくことになりました。
よろしくお願いします。
 
先日、社長の鈴木とゆっくり
会話(私的)をする機会がありまして、
やっぱり!なぜか?健康の話になりました。
 
「知ってる?」
 
(えっ、ナンですか?)
 
「米国の科学雑誌によると、日本の研究チームが、
尿に含まれる、マイクロ何とかを調べたら、
何種類かの、がんを特定できる可能性があるらしいねんて〜

検診時間が短縮になるなんて、めっちゃ素晴らしいよね!
弊社みたいな会社には有難いわぁー
早く実用化されへんかな〜」
 
(へぇ〜、社長って 凄いですね!
アメリカの科学雑誌を読んでるんですか?)
 
「えっ? 〇ノシー情報」

(爆笑)

                    ショウちゃん

  スタッフ (2017年12月20日 18:00) | コメント(0) | トラックバック(0)

 

願望・・・。

もうすぐ師走。
クリスマスからお正月にかけて、イベントも目白押しです
ついつい購買意欲にかられてしまいますが、
仕方ないですね、この時期は・・・(笑)。

もう街はクリスマス・ツリーが飾られていますが
今年一番のトレンドは 「インスタ映え」 だそうです。

見て楽しい、オシャレ、写真映りがイイ
そんな 「インスタ映え」 を意識した商品が
数多く販売されているようです。

おせち料理も例外ではなく、
先日、TVのニュースで
高さ117cmの日本一背の高い 「タワーおせち」 が紹介されていました。
ちなみに重箱の数は21段だそうですよ。

できれば(今年の願望です!)
イルミネーション輝く 野外の人気スポットに行って
自分の顔を 「インスタ映え」 したいで〜す。

                 スタッフ:N

  スタッフ (2017年11月29日 17:18) | コメント(0) | トラックバック(0)

 

短い秋の楽しみ方

一週間前に立冬を迎え、暦の上ではもう冬ですが、
これから紅葉を楽しんだり、食欲を満たしたり、
しばしの短い秋を楽しみたいですね。

そこで、きょうは芸術の話題をひとつ

海外ニュースによると、
天才画家ゴッホの作品 「オリーブの木」 にバッタの死骸が1匹
付着していることが、128年の時を経て判明しました。

専門家によると、その死骸には腹部と胸部がなく、
すでに死んでいたバッタを塗りこんだのではないかと言われています。
しかも顕微鏡で見ないとわからないレベルだとか・・・。

以前、ゴッホの生涯を綴った映画を見たことがあります。
自然を愛し、野外での創作も多かったゴッホ天才の意図するところは、
凡人の私にはなかなか理解しづらいですが
このニュースで、その作品を見に行く人が増えるかもしれませんね。

朝晩寒くなってきました。
どうか、お体をご自愛くださいませ。

                                                      スタッフ:N

  スタッフ (2017年11月15日 18:27) | コメント(0) | トラックバック(0)

 

地球に優しい環境作り

「 世界の海には27万トン近くの大量のプラスチックごみで溢れている 」

海辺や海中に住む動物たちが餌と勘違いして食べてしまったり、
身体に引っ掛かり取れなくなってしまったり、
深刻な環境問題になっている一つがプラスチックのごみ問題だそうです。
27万トン、想像できない位の量ですね。

日本では板紙を使用している飲料缶6缶パック。
海外ではプラスチック製のリング状のものが使用されています。
このリングに引っ掛かった亀の写真を見ました。
輪っかの部分に身体が入り込み、抜けないまま成長してしまったのか、
甲羅が瓢箪のような形になっていました。
痛々しくて見ていられませんでした。

そんな中、アメリカでは食べられる飲料缶パックを考えた
ビール会社があるそうです。
その原料は小麦と大麦。
海に流れてしまっても自然に有機分解し海洋に害を与えない、
万が一、動物が誤って食べてしまっても食べられる素材なので大丈夫。
その海の動物を守ろうとするコンセプトが消費者に支持され、
ビールの売り上げも上がったとか。

この食べられる飲料缶パックを使用しているビールは、
開発に多くの労力とコストがかかっていてビールも割高らしいのですが、
私は環境に優しいパックを使用しているビールを買いたいですね。
こうやって少しずつでも、地球に住む全ての動植物に優しい環境作りが
進めばいいな〜と思ったニュースでした。

                            スタッフ:おむすびちゃん

  スタッフ (2017年11月 7日 08:37) | コメント(0) | トラックバック(0)

 

お歳暮 東西の違い

1年の締めくくりとして、感謝を込めて贈るお歳暮について
職業柄、贈る時期が 年々早まっているように感じます。

先日もお客様から、「東のほうは早いからね」 と言われました。
関東では12月上旬から、関西は12月13日以降に贈るのが一般のようです。
 
もともとお歳暮は、「お正月の供物を差し上げる」 という考えから由来しており
お正月の事始め 「すす払い」 を行う12月13日以降が望ましいとされていました。
この風習が、関西には今も残っているんだそうです。

また、もし何かの都合でお歳暮を贈ることができなかった場合は
お年賀や寒中見舞いに替えて贈ることもあります。
こちらも、東西の違いがあり、
西日本は1月15日まで、関東は1月7日までの間に贈るのが良いそうです。

何かと慌ただしい師走の時期、早目の準備が必要ですね


                                   スタッフ:N

  スタッフ (2017年10月25日 19:41) | コメント(0) | トラックバック(0)

 

食欲の秋を堪能

段々と秋が深まり、朝晩なんかは寒さを感じるようになってきました。
秋といえば食欲の秋!!
この時期は美味しい食材が豊富で、ついつい食べ過ぎてしまいますが、
美容効果の高い食材が多いと聞き、今年はどんどん食べようと思っています。

■栗
・ビタミンCにはメラニンを抑える効果
・ビタミンB1・B2には疲労回復効果
・食物繊維も多く含まれている

   栗ご飯やモンブラン美味しいですよね。

■さつまいも
・食物繊維が豊富
・脂肪を燃焼させる働きのある栄養素が含まれている
・抗酸化作用が高く、若返りの効果も期待できそう

   我が家ではさつまいもの味噌汁が秋の定番です。

■しいたけ
・血液中のコレステロール量を抑える働きのある成分が含まれる
・腸の働きを活発にしてくれる
・低カロリー

   食べ過ぎたなーと感じた時は、低カロリーなしいたけ料理にします。

栄養満点の秋の味覚が沢山あるので、今から食べるのが楽しみ!!
今年は食欲の秋を堪能したいと思います。

                            スタッフ:おむすびちゃん

  スタッフ (2017年10月18日 21:24) | コメント(0) | トラックバック(0)

 

和製衛星への期待

10月10日、日本版測位衛星 「みちびき4号」 の打ち上げが成功しました。

この 「みちびき」 は、スマートフォンやカーナビなどの位置情報を
認知するGPS衛星(Global Positioning System、全地球測位システム)と
組み合わせることで、格段に測位の精度が向上するのだそうです。

政府の発表(抜粋)によると、
アメリカのGPSに頼っている現状では、山間部やビルの谷間では信号が届かず、
測位の精度が低くなることがあり、この 「みちびき」 を使ってGPS衛星を補完することで、
安定した測位が可能な地域も増えていくとか・・・。

日本による、日本のための日本版衛星 「みちびき」
2023年度を目標に、現在の4機から7機体制を目指すとありました。
災害や不測の事態にも活用が期待され、今後も発展してほしいです。
 

                    スタッフ:N

  スタッフ (2017年10月12日 09:02) | コメント(0) | トラックバック(0)

 
最近のコメント
カテゴリ
About

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。



株式会社 ディーエム・ダイコー
〒555-0012
大阪府大阪市西淀川区御幣島2-20-15
TEL 06-6471-8588
FAX 06-6471-8908
E-mail:info@dmdaiko.co.jp
▲ ページTOPへ